まやたろの体当たり日記

東京銀座のOL→山梨で農業と狩猟をはじめる→2016北米&南米自転車縦断→2017夏全国キャラバン!

ひきこもりの誕生日と誕生日の思い出を振り返る

8月11日。
わたしの誕生日は2016年から「山の日」という祝日になった。自分の誕生日が祝日になるということ、しかもそれが「ヤマの日=マヤの日」ということが嬉しかった。これはなんとしても山に登らねば、と思いマチュピチュに向かう山の上で誕生日を迎えた。

 

www.mayataro.life

キャンプ地にも関わらず、 同行していたシェフがかわいいケーキを焼いてくれた。

f:id:mayataro811:20160820020952j:plain

 

 

帰国後の2017年夏は、日本を回ろうと日本海沿いを北上していた。誕生日の日は青森を走っていて、ちょうど帰省していた友人のご実家におしかけ、初対面のご家族に厚かましくもお祝いをしてもらった。

 

www.mayataro.life

 

 

そして昨年の夏はニュージーランドにいた。そこで出会ったやさしい日本人ファミリーのお宅にこれまた居候していて、元パン屋さんであるお父さんがフワフワの手作りケーキを焼いてくれた。

 

本当にいつもいつも、人に恵まれているなあと思う。

 

さて、今年はというと、わたしは絶賛ひきこもり中である。8月に入ってから何日外に出ただろうかというくらい。腰の怪我のこともあるが、とにかく暑いから日中はなるべく外に出たくない。そして本作りのことや試験勉強(8/18に試験が控えている)もあって、ひたすら机に向かっているのだ。こんなに机に向かうのは浪人以来だ。

 

そんなわたしの気分転換にと、両親に誘われて夜は今話題の「天気の子」を観に行った。「いろいろとツッコミどころが多い映画だけど何が伝えたいのかイマイチわからないなあ。絵はきれいだったけど」という小学生のような感想しか浮かばなかったけど、その後に友人のブログを読んで衝撃を受けた。そうか、そうだったのか。そして同じ映画を観てここまで深く捉えられるものなのかと愕然とした。

 

futuretrippers.hatenablog.com

 

そんなこんなで久しぶりに実家で迎える誕生日。 

そして今年のケーキはスペシャル仕様。

なんと、ト ウ フ 。

 

 

何はともあれ、こうしてまた今年も元気に過ごせることが何よりもありがたい。

腰も順調に回復しているし、試験が終わったらまた、行きたい場所、会いたい人の元へ軽やかに飛んで行こう。

 

さあ、勉強しよう。