まやたろの体当たり日記

東京銀座のOL→山梨で農業と狩猟をはじめる→2016北米&南米自転車縦断→2017夏全国キャラバン!

選挙について思うこと

7月21日の参議院選挙が迫っている。


わたしのタイムラインには日々、れいわ新選組の記事が上がってくる。

これだけ見ると世の中の大半の人たちが支持しているのではないかと錯覚してしまうほどだ。でもそれはある意味類は友を呼ぶというか、同じ興味や関心の中で生きている友人が多いから起こる現象であって、それはほんの一部の少数派なのだということを選挙の度に悲しくも実感してしまう。

だから今日は思い切って、もしかしたら全く違う考えかもしれない友人たちにあえて「選挙に行こう」「もしまだ投票先が決まっていないのなら、一度この動画を見て欲しい」と送ってみた。


島田雅彦さんの名演説。(文章でも読めます)

v.reiwa-shinsengumi.com

 

 

正直言って、政治や選挙のことを話すと引かれそうな気がして、すごくすごく迷った。それは、たぶん自分が逆の立場だったらちょっと引くかもしれないと思ったからだ。

本来は自分たちの生活に密接に関わってくるはずの政治。それなのにタブー視されている政治の話題。たとえ意見が違っても、それについて語り合う機会を持ちたいと思った。無関心は一番の罪だ。そんなわたしも今まで無関心だった。傍観者だった。ここで何もアクションを起こさなかったら、きっと後悔すると思った。

 

ここのところ毎日れいわ新選組の動画を見ている。山本太郎さんだけでなく、「子供を守る」やすとみ歩さんも、「日本一個分の暮らし」の辻村ちひろさんも、「お金の仕組みを解き明かす」大西つねきさんもみんな素晴らしい。

v.reiwa-shinsengumi.com

 

つねきさんの語るお金や世の中の仕組みが目からウロコすぎて、でも今まで疑問に思っていたことたちがストンと腑に落ちた。

時間があればぜひこの動画(特に1:24以降)を見てほしい。

www.youtube.com


ALSのふなごやすしさんや重度障害者の木村えいこさんが立候補したが、今健康な人だって、いつケガや病気で動けなくなるかわからないという意味で、誰でも当事者になりうるのだ。
わたしも今回ケガをして、幸い大事には至らなかったけど一歩間違えば自分も半身不随になっていてもおかしくなかった。車椅子に乗るとちょっとした段差が上がれなかったり、エレベーターが設置されていなかったり、バリアフリーの大切さが身にしみる。


多様性が必要なのは自然界でも政界でも同じだ。

 

こんなにも庶民の声を代弁してくれる政治家たちがいただろうか?

政治にワクワクするのははじめてだ。だから一人でも多くの人に伝えたい。

めんどくさいやつだと思われてもいい。自分が正しいと思うことをやっていきたい。