まやたろの体当たり日記

東京銀座のOL→山梨で農業と狩猟をはじめる→2016北米&南米自転車縦断→2017夏全国キャラバン!

2019 Paraguay

日本人移住地 ピラポ編

パラグアイに来るまではイグアス移住区しか知らなかったのだが、実は日本人移住地はあちこちにあるらしい。その中でも一番日系人の人口が多いのがピラポ移住地である。 到着早々、協力隊のCさんの紹介で、竹林を持っているというNさんのお宅を訪問した。屋根…

出版舎ジグ ホームページに取り上げていただきました

以前わたしのお話会に来てくださった方が、 この度「出版舎ジグ」というとても素敵な出版舎を立ち上げられました。 音符のような・台所のおたまのようなロゴと厨房のような屋号で、出版社を始めます。ささやかにしぶとく、暮らしのバックヤードを…

日本人移住地めぐり イグアス編

公園には鳥居があり、スーパーに行けば納豆や味噌があり、ラーメン屋やスナックがあり、日本語が飛び交う。写真だけ見ればまさかここがパラグアイだとは思わないだろう。 ブラジルとの国境から40kmにあるイグアス移住区。50年ほど前にジャングルを切り拓いて…

ニャンドゥティの町、イタグア

「ニャンドゥティ」というパラグアイのレース編みをご存知だろうか。 先住民の言葉であるグアラニー語で「蜘蛛の巣」の意味を持つニャンドゥティ。近年は日本でも紹介され俄かに人気となっている。 matome.naver.jp もともとスペインから伝えられた時は白一…

アレグアの愉快な仲間たち

アスンシオンから車で1時間ちょっと離れたアレグアという街。ここはいちごの産地として有名で、シーズンになると道路いっぱいに並んだ露店を目当てに大渋滞が起きるという。 そんなアレグアの郊外に住んでいるIさんのお宅を尋ねた。Iさんは98歳になるお母さ…

パラグアイのスタンプラリー【永住権申請の仕方】

ニューヨーク、チリのサンティアゴで2回の乗り継ぎを経て43時間かけてパラグアイの首都・アスンシオンに降り立った。 真冬の日本から真夏のパラグアイへ。昼夜も季節も真逆な、地球の反対側はさすがに遠かった。 空港を出るとモワッとした熱気に包まれる…

なぜパラグアイなの?

なぜパラグアイなの? これはわたしが幾度となく相方にした質問である。 南米大陸を多少自転車で走ったことがあっても、パラグアイには行ったこともないし、何よりも日本から行くには時間もお金もかかりすぎる。だから移住先として考えるならもっと近いとこ…

次なる目的地 Next destination

ニューヨークのJFK国際空港で9時間の乗り継ぎ便を待つ間、このブログを書いている。 ブログを書くのは実に半年ぶりだ。 この半年間、ブログ上ではニュージーランドで時が止まったままだったが、現実ではあれから半年しか経っていないのが信じられないほど、…