まやたろの体当たり日記

東京銀座のOL→山梨で農業と狩猟をはじめる→2016北米&南米自転車縦断→2017夏全国キャラバン!

たった3年半で!? 驚異のオフグリッドエコビレッジ The Tribe @South Goa

ゴアに行くつもりはなかった。 なぜならパリピが集まるところって聞いていたから。 わたしとは無縁の場所だろうと思っていた。 でも、オーロヴィルで出会ったフィデルが、 「南ゴアのジャングルの中にあるオフグリッドのゲストハウスと、 その近くのオーガニ…

インドへ#11 森の中のアシュラム

ゴアからラジャスタンまで21時間に及ぶ列車に揺られながらこれを書いている。 あの日から9年。日本時刻に合わせて静かに黙祷をした。(とさらっと書いてみたけど実は一時間勘違いしていて、お昼ごはん食べてる間に本当の時間が来てしまってあとからもう一回…

南インドケララ州でパンチャカルマトリートメントをうけてきた話

3週間に及ぶアーユルヴェーダ・パンチャカルマのトリートメントが終了した。 幼少期から20年以上悩まされているアトピーと慢性的な便秘をなんとかしたいとずっと思っていて、パンチャカルマに興味があったものの、星の数ほどある施設…どこがいいのか分から…

インドへ#10 料理教室とブロックプリント @Cochi, Kerala

アレッピーからコーチンまではローカルバスで約2時間。通勤時間と重なっていたため、車内はけっこう混んでいた。 バスの前方に女性、後方に男性が乗るというのがここでは暗黙の了解のようになっているけれどわたしは後ろに乗ってしまった。なにも言われなか…

インドへ #9 運河と海と結婚式 @Alappuzha, Kerala

ムンナルからローカルのバスを乗り継いで運河の町アレッピーヘ向かう。 同じくこの宿に泊まっていたノルウェー人の折りたたみチャリダーのオーブから 「アレッピーに直接行くよりも、その手前のコタヤムという町で降りてフェリーボートで行った方が運河を楽…

インドへ #8 紅茶畑でつかまえて @Munnar, Kerala

「マヤ、今南インドにいるのか?俺もちょうど南インドなんだよ!よかったら会わないか?」 わたしのFBを見たゲリーから連絡があった。 ゲリーとは3年前にパタゴニアのアウストラル街道を一緒に走った。 両膝を手術して人工関節なのに未だに毎年自転車で海外…

インドへ #7 Auroville滞在記 後編 Sadhana Forest

Sadhana Forest 同じ宿に泊まっていたフィデルと仲良くなり、彼のバイクに乗っていろいろと周った。 朝ヨガに参加したり、ドーサの美味しいお店で朝食を食べたり。 マサラチーズドーサがめちゃくちゃうまい。 そして中でも印象的だったのが最後に訪れたソリ…

インドへ #6 Auroville(オーロヴィル)滞在記 前編

南インドにオーロヴィルという世界最大のエコビレッジがあるらしい、と聞いたのはいつのことだっただろう。ここもまた、行ったことのある友人からは賛否両論いろいろと聞いていたけれど、自分で直接確かめてみなければわからない。 カウチサーフィンを通じて…

インドへ#5 再びチェンナイへ

アルナーチャラを巡礼したし、グルにもあったし、ひと通り満足したわたしは翌朝アリスと一緒にチェンナイに戻ることにした。帰りの車の中でわたしたちは実ににいろんな話をした。アリスは以前、長いこと重病を患い、ベッドから起き上がれないほどのこともあ…

インドへ #4 聖なる山の周りを歩くとエゴは消えるのか

アリスの禅問答のおかげですっかり心の準備が整った(ような気がした)わたしは、早速アスファルトの上を裸足で歩きはじめた。聖なる山アルナーチャラの周り14kmを、山が常に右にあるように、時計回りに歩くのがルール。裸足でも靴を履いてもいいらしいけど…

インドへ#3 アルナーチャラに導かれて

アルナーチャラ 南インドに行ったことのある何人かの知人からその聖なる山の名を聞いた。そこで一生を終えた聖人がいたこと、その山の周りを歩くとエゴが消えると言われていること、など断片的な情報だけ覚えていた。はじめは正直あまり興味がなかったのだけ…

インドへ#2  朝カレーとバイクタクシーとインド映画 @Chennai, Tamil Nadu

排気ガスと土ぼこり、鳴り止まないクラクション、美しいサリーを纏った女性たち、我が物顔で道に居座る牛、牛、牛…はじめてのインドは想像通りの「インドらしさ」に満ちていた。 チェンナイ空港に降り立ったのは夜の23:30。同じ北半球とは思えないくらい生ぬ…